スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セウンからのお知らせ

今回のマッチモアカップは、タイムスケジュールが組まれました

それはカテゴリーが増えたのでスムーズに進行しなければ時間がかかるからです

なので、参加される皆様よろしくお願いします





マッチモアカップタイムスケジュール

8:00受付開始、その前からでも受付可能

受付と同時に8:00~8:30ドリフトクラス練習走行

8:30~9:40ツーリング練習走行

9:45ドライバーズミーティング


10:00レース開始

予選一回目

10:00ドリフトクラス
10:20スポーツマンクラス
10:40マッチモア19T
11:40モデファイクラス

11:50~12:20お昼休み

予選二回目

12:30ドリフトクラス
12:50スポーツマンクラス
1:10マッチモア19T
2:10モデファイクラス

決勝

2:30ドリフトクラス
3:00スポーツマンクラス
3:30マッチモア19TAメイン一回目からD・C・B・A二回目
4:50モデファイクラス

5:00テントなどを撤収

5:40表彰式

6:20解散

自分の出走する二分前に本部前にてトランスポンダーを搭載して待機となります

自分の出走する時にトランスポンダー搭載忘れやクリスタル交換などの走れない人はリタイヤとなりますのでご注意ください

全クラス自分のレース終了時はマシンを本部前に置き、マーシャルについてもらいます




皆様よろしくお願いします
スポンサーサイト

全バラその五

ダンパーは金曜に組むことにして、その前にメカ類を





200742222832.jpg
今回はモデファイに出るのでそのためにアンプを新調しました、もちろんC2です
融点の高い半田を使っているらしく熱に強いそうです(たしかそのように聞いたような・・・・・)









200742250026.jpg
そしてメカ類を換装しました

さー見てわかるように何かが足りない
それは?








2007424233250.jpg
モーターですね~チェックポイントをチョイスしました、今回ローターは8X1で行きますよ~
これで壁にへばり付いたりしたときには全損だなこりゃ・・・・・・


続く

全バラその四

今度は足回りを

ユニバーサルシャフトですが、アルミとスチールでどれくらいの重量の違いがあるか測ってみました


2007421213414.jpg
まずはアルミのユニバとアクスルです





2007421213440.jpg

そしてスチールのユニバとアクスルです

結構ちがいますね~スチール製はアルミの約2・3倍の重量でしょうか
立ち上がりなどがかなり違うのではないでしょうか





200742222704.jpg
そして一気にくみ上げて駆動の慣らしをします




続く

三戸ラジコン公園

日曜日は残念ながら雨だったために、荷物の受け渡しの為午前中はイオンサーキットに居ました

その後解散してからしばらく経って代表から三戸ラジコン公園を見に行くと電話がきたので私も同行いたしました


操縦台から撮影
2007422160356.jpg
いや~でかいっすね~ハチイチなどを走らせたら最高だと思います





2007422160426.jpg
路面は細粒でグリップはすごく良いと思います



おや?コースをジャイ子さんが走っている模様、その走りを代表はぢっくり見ているようです
では近くでその走りを見てみることにしよう







2007422155420.jpg
おお~!さすがジャイ子さんですな、かっ飛ぶように走っています
やはり走りは代表ゆずりで速いようですな

全バラその三

駆動取り付けです


200741912424.jpg
ワンウェイからスプールに変更です
マッチモアクラス19Tなら有無を言わずワンウェイなんですが、今回はなんとモデファイクラスに出場しますからスプールにしました





2007419221010.jpg
アッパーバルクヘッドの取り付けですが、ダンパーステイのビスを緩めバルクを止めてからダンパーステイのビスを締めます
これはダンパーステイを組んだまま取り付けてもいいのですが、以外にずれてるんですよね





2007419213214.jpg
スパーギアは画像のようにセンタープーリー側にシムを挟んでクリアランスをとっています
ちなみにスパーは104枚に変更






2007419213348.jpg
くみ上げる前に一度回転の確認のために手で回して確かめています






2007419222404.jpg
シャシーの歪みなどを取りながらアッパーデッキを取り付けて駆動系は終了

あまり時間がないのでかなり端折ってしまいましたが


続く

チームセウンよりお知らせ



マッチモアカップ

チームセウン第一戦

4月29日 イオンスーパーセンター十和田店

エントリー受付中!
お名前・参加クラス、メインバンド・予備バンドをこちらのメールにてお知らせ下さい
seun.102.@ezweb.ne.jp

エントリー受付締め切りは22日


マッチモア19Tクラス

モーター チェックポイント製19T
(モーターレンタル1,000円)
(他社製19T無改造使用可)
タイヤ マッチモアコントロールタイヤ
Sweep(スイープ)32
5月発売予定のニュータイヤをいち早くコントロール化!
タイヤ・ホイール・インナーセット(未接着)
インナー変更は禁止
参加費 1,500円(高校生以下1,000円)
別途2,000円
SWEEP32(ホイール・インナーセット)代

マッチモアコントロールタイヤSweep32について

レース当日、エントリー時にSweep32(ホイール・インナーセット)1台分を購入して頂きます。1人最大2台分まで購入可能。但し、Aメインに残った方のみ追加で1セット(最大で3台分)まで購入可能とします。
Sweep32セット(ホイール・インナー)1台分2,000円
レースは当日購入したSWEEP32セットのみ利用可能


当日のレース内容
「23Tスポーツマンクラス」追加!

1.マッチモア19Tクラス上記参照

2.モディファイクラス
SWEEP(スイープ)32 ワンメイク

3.23Tスポーツマンクラス
第1戦・第2戦でエキスパートクラスに参加した方は参加出来ません。エキスパートクラスに参加してた方は19Tクラスにエントリーお願いします。
レギュレーションは今まで通りでマッチドバッテリー禁止、1日タイヤ1セット、車検ありです。

4.ドリフトウェルクラス モーター27T~35T

5.ドリフトD-1クラス モーター15T~23T

参加費1,500円(ダブル2,000円)

相乗りでご来場お願いします!
29日のマッチモアカップですがイオンスーパーセンター十和田店様のイベントと重なる為に駐車場の空きがなくなる事が予想されます。場合によっては車の移動をお願いし、離れた場所に駐車していただく可能性があります。その為、移動用の電源も必要となりますので各自用意お願いします。
また、ピットスペースも普段のようにゆったりとは取れない可能性があります。予めご了承下さい。

詳しくはチームセウンを見てくださいね

全バラその二

アサスアームの取り付けです


2007417221144.jpg
私はサスブロックとサスボールなどにはグリスを塗りません
以前グリスを塗ったときに、埃を呼んで作動が渋くなりサスボールが傷だらけで使えなくなったときがありまして、それからはまったくグリスを塗っていません
逆に塗らないほうがスムーズに動いてくれています



ステアリングワイパー調整

2007417223816.jpg
今までは二ミリのスペーサーでしたが、今回は一・五ミリにしてみます
もう少し前に走ってくれるようにが狙いですがどうでますか



バルクヘッド取り付けは

2007417224640.jpg
いつも外していますのが、組み上げる時位置出しのためにバルクヘットビームを使っています


続く   こんなペースで週末に間に合うのか疑問だが・・・・・・

全バラ

画像掲載のやり方が悪く、前の記事から画像が無くなってしまった・・・・・とほほ・・・



さ・さて、メンテの続きです


mekahazusi.jpg

せっかくなのでメカ類も外します




サーボなんですが、ここのサイクロン組み立てアドバイスにある、メカ搭載から習って私もやっています

savotousai.jpg

こんな感じで取り付けて、後は紙を抜くだけ




asihazusi.jpg

そして足回りも外します  ん??




sennta-posutokizu.jpg
センターポストのビスを外してレースなどを走ってましたが、結構型が付くくらい(傷とも言うが・・・)シャシーロールしてるんですね
ビスを外した効果はあるようだ


続く



新たな道へ

セウン第二戦から車のメンテはしておらず、見ていた方はご存知の通り
違うことをしてました

なので今日からマッチモアカップに向けてのメンテ&変更などをしていきます


まずは車の状態は?

DVC00007.jpg

・・・・・すげ~汚ぬぇ~ こんなになったことはいままでに体験したときないくらいに汚ぬぇ~

DVC00006.jpg
こりゃ~完バラするしかないな
でもいろいろ変えるから丁度いいかもしれん


さて、バラす前に組み込む部品を準備してみた

DVC00003.jpg

ユニバとアクスルをスチール製に交換します、そしてフロントワンウェイをスプールにします
なぜかは後ほど

今日はすべてバラして掃除するだけで終わりだな


PS  ブログをリンクしている方々変更していますか?、前のブログはもうありませんので新しいのに変更してね

やっぱり試してからだった

私がいる会社でサンドブラスターを購入しました、職種的にいらないとは思うのだが・・・・ だが個人的には「よくやった!」なのです

それはガラスなどに文字を書けるからだ

昨日の記事の写真にもチラッと加工前が写っているのだが、セッティングボード(ガラス)に文字を書きたいと前々から思っていたのだが、それが実現する


工程は、まずはパソコンで文字を出し、それをカッティングシートに逆さに貼りカッターで中を切り抜きました(所要時間一時間)

DVC00013.jpg






切り抜いたカッティングシートをセッティングボードの裏に貼る、他のところはマスキングしました






準備は整った あとは実行あるのみ!!
(写真を撮ってなかったので妄想で)

「V作戦開始!」(なんじゃそりゃ)

シュ~シュ~ 「お なかなかいい感じだ」

シュ~シュ シュシュ~「う~ん、カッティングシートが薄いから端のほうが弱いなー」

シュシュ シュ~シュ ビロビロビロ~「あ~!! 剥げちまったよ~! 駄目じゃん・・・・」



最後のほうにやった「m」の字が途中で剥げてしまい作戦失敗

出来たのはこちら

DVC00002.jpg



DVC00001.jpg


mの字がいまいちでした
厚めのカッティングシートでやればよかったのかもしれません

いきなりセッティングボードにやるのではなく、なにかに試してからだったとちょっと後悔してますが、ま~俺が使うのだから良しとしよう

ガリガリと

セウン第二戦が終わった後に、某雑誌を買い読んでいると415のセットが載っていた


ロールするようにモーターマウントとセンターポストのビスを外すのは前からやっていたのだが、ロールの均等化を狙ってアッパーブレスも削るのは気が付かなかった

なので躊躇なく即実行!


DVC00009.jpg


まずは動かないように固定してと



DVC00008.jpg


電気ドライバーに付けたヤスリで ガリガリガリガリ~
そのあと手で仕上げのヤスリで削って





二時間かかって出来上がりました

ちょっとあちこちのアルマイトが取れっちゃった  後で青いマジックでご・ごまかそう・・・・・

ドライバーが決まったようですね~

イオンで行われるセウン第三戦マッチモアカップですが
ゲストドライバーが決まったようです


チーム京商   伊藤 拓也選手
チームラッシュ 石川 衛選手


あの劇走りをまた見れるかと思うと楽しみですね~

そしてコントロールタイヤなんですが

タイヤ マッチモアコントロールタイヤ
SWEEP(スイープ)32 

5月発売予定のニュータイヤをいち早くコントロール化!


おっと新発売タイヤですか! どんなタイヤか楽しみです


23Tスポーツマンクラスも増えたようですし、大イベントになりそうです

これに向けて練習しなきゃな! その前にメンテだな買ったファンコントロールシステムも付けなきゃ、楽しい忙しさになりそうだ

DVC00005.jpg



セウンからのお知らせです

相乗りでご来場お願いします!
29日のマッチモアカップですがイオンスーパーセンター十和田店様のイベントと重なる為に駐車場の空きがなくなる事が予想されます。場合によっては車の移動をお願いし、離れた場所に駐車していただく可能性があります。その為、移動用の電源も必要となりますので各自用意お願いします。
また、ピットスペースも普段のようにゆったりとは取れない可能性があります。予めご了承下さい。

セウン第三戦はすごい事になりそうだ

四月二十九日にイオンスーパーセンター十和田店ラジコンサーキットで行われるセウン第三戦ですが、マッチモアクラス第一回目の開催となりますが

な・なんと!

あのマッチモアが来てくれるみたい!しかもゲストドライバーも来るみたい!またまたすごい事になりそうです もうワクワクもんです

 
イオンのコースはたった三パックしか走ってないから、練習をバンバンして今のコースレイアウトに慣れないといかんなこりゃ~

セウン第二戦in奥入瀬ろまんパーク

仕事で日を追うごとに変化していき、まず私の仙台出張がなくなりさらに日曜が休みになるというなんともありがたいこととなった

でも直前に決まったために、先のセウン第一戦からなんもやっていないマシンをそのまま持っていき(もちろんメンテやバッテリー管理などやっていない)レースに参加いたしました

IMAG0009.jpg

かなりピンボケ・・・・・


レースのほうは路面は埃がすごくありまして、各車予選第一ヒートは氷の上を走っているようにズルッズルの状態でした(小銭王は、氷のほうがまだマシだと言っていた)
もちろん私もまったく走れない状態で、転倒しながらもなんとか完走しました


そして第一ヒートが全カテゴリー終了した時点で、雨がポツリポツリと
なんとそれが雷を伴う豪雨となり大量のあられも降ってくる状態で・・・・・

IMAG0007.jpg

大慌てのテントの中で、これが精一杯だった・・・


いったん止み三時には走行できたので予選二回目を行うも、また降り出してきたのでそのまま中止となりました

少し不完全燃焼のレースとなりましたので、次のレースでそれを完全燃焼にしたいと思っています

ペイント

次の日曜はセウン第2戦 奥入瀬ロマンパークと迫ってまいりました

私は多分仙台出張なので、出れないと思います・・・・・はぁ


話は変わって、イオンスーパーセンター十和田店ラジコンサーキットのペイント終了しました  

DVC00025.jpg

左側


DVC00026.jpg

中央


DVC00027.jpg

右側


すばらしく良くなりました  作業した方々お疲れ様でした

 

へなちょこセット

セウン開幕戦で走った時の車の状態を書こうと思います


まずはフロントですが、ダンパーを一番寝せた状態です
サスブロックに0.5ミリ挟んで逆スキットをつけています
バネはハラパープル
ダンパーは二つ穴の400です
アッパーアーム内側スペーサーは3ミリ

DVC00022.jpg




リヤですが、ダンパー取り付け位置は内側から二つ目です
サスブロックに0.5ミリ挟んでスキットをつけています
バネはハラブラック
ダンパーは二つ穴の300
アッパーアーム内側のスペーサーは2.5ミリ

DVC00023.jpg




マッチモアモーターファンスタンドを使用

DVC00020.jpg




アッカーマンですが、以前はタイロッドが真っ直ぐだったのですが、今回はスペーサーを減らしてみました
もう少し減らしてみたいと思っています

DVC00019.jpg




そしてシャシーですが、メインシャシーはマークの2.5ミリで、アッパーデッキだけをMSXXのやつを付けました
効果のほどはよくわからなかったけど

DVC00018.jpg




ボディはLX250軽量を使用
夕方の重くなった路面に合ってました

DVC00024.jpg



こんな感じですが、まだまだなのでもっと詰めなきゃならないな

こちらに

旧ブログは当初の目的を達成したこともありまして、そんなこんなでこちらに移ってきました


みなさんよろしくね~

LX 250

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。