スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セウン最終戦に参加しました

20071162152282.jpg


路面が濡れていたこともあり開始が遅れましたが無事開催されました


20071162152111.jpg

集合写真を撮ろうとしているのれ氏をちょっとパチリ


私は23Tエキスパートクラスにエントリー
マシンは弘前で走ったままなので、フロントに0.5ミリのスペーサーで正スキッドを付けリアのアッパーアーム内側スペーサーを3ミリに変更、ギア比を5.12にして挑みます


予選第一ヒート
タイヤをAT28(マッチモアミディアム)をチョイスし走行、グリップレベルは良くマシンの動きも良い感じ
だがギヤ比があってないらしく立ち上がりが悪くてしかもすぐに熱ダレが発生、だが結果総合予選四番手になる

予選第二ヒート
ピニオンを一枚下げ、更なる転がりを求めてタイヤをシルバードットに変更、アンプのプログラムも若干変更して挑みます
ギヤ比は良かったらしく立ち上がりなどは改善されましたが、タイヤが前半イマイチで車がシビアになりフラフラと走行、だが中盤からタイヤが落ち着き追い上げを開始するも前半の走行がたたりタイムアップならずに総合八番手まで後退


決勝に向けて周りはシルバードットをチョイスしているみたいだが、私はタイヤをAT24(039M)に変更しガンガン攻めていこうと

いざ決勝スタート!  スタート直後のコーナー多重クラッシュが発生、だがそこは八番手スタートだったのでぎりぎりうまくかわし気が付いたらなんと二番手を走ってるではないか!
トップを走るMr.Kのマシンが案外近いので 「こりゃ~いけるか  来たよ!来たよ!来たよ!俺たちの時代が!!」


と思ったのもつかの間 「計測出来てませんのでストップ~」


・・・・・・・えぇぇぇぇぇ~・・・・・・


と、とりあえず落胆した気持ちを切り替えて再スタート
またコーナーでクラッシュがあり私も巻き込まれましたが六番手で復帰、目前にMXR氏とMr.Kがいましてその二人を追うために猛烈に攻めて走る
少し経ってから アナウンス 「現在三位争いが熾烈だ~」
どうやら三番手を走っていた小銭王がミスって後退したらしい、この前を走る二人を抜けば三位みたいだが、一筋縄では行かない連中
ちょっと差を詰めてもラインのミスですぐに離されていく、なんとか離されないよう走行しているうちのレース中盤あたりにMXR氏がミスをして後退し四番手に浮上
このあたりから車の動きが重たくなり前に転がってくれない、なんとかしようとどんどんスロットルを握るもこんどはそのせいでモーターの熱ダレが発生
こうなると前を走るMr.Kにはどんどん置いていかれてしまいそのままゴール
結果四位になりました

なかなか面白いバトルが出来たのですごく楽しいレースでした

さ~弘前レース最終戦に向けてメンテをしないとね、さすがにこれ以上走るとやばいですからな
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。